ゆず茶

ゆずは柑橘系の果物です。

最近のゆず茶(ブーム?)は、韓国ドラマの影響もあり、ジワジワと普及していますが、
ゆずも、柑橘系の果物なので、マーマレード、ジャムにすると、かなりおいしいんです。
冷えた身体にとってもやさしい飲み物です。
おいしいんで、飲みすぎゃうのが、悩みの種かなぁ・・・。
皆さんも、ゆず茶でゆとりのある生活を・・・。

ゆず茶を飲むと・

ゆずって、昔から風邪予防に使われてきてるよね。
のど飴なんかもあるし、体に良いことはなんとなく知ってるよね?
鉄分、コラーゲンも入ってて、なんといってもビタミンCがとても多く入ってるんだよね。
なんといっても、美肌作りには欠かせない栄養素なわけです。
風邪をひかないためにも、疲れたからだを回復するにも持ってこいなわけ(>_<)
寝る前なんかに、ゆず茶を飲むと、眠れないときなんかにも気持ちを落ち着かせてくれるし、
デトックスにも効果的なんだって☆
新陳代謝もよくなってダイエットしてる人にもおすすめなんだよね。
レモンを少し絞ると、ダイエットとデトックスの作用をさらにあげるんだって!!
女の人にはとても嬉しいものになってるよね(#^.^#)
今、韓流ブームで女の人を中心に話題になってるみたい。
簡単に手に入るようにもなったし、健康的な飲み物だからぜひチャレンジしてみてほしいな(^o^)丿
寒い今だからこそ、ゆず茶の効果を実感してみよう〜。

ダイエットにもゆず茶??

ゆず茶って、ゆずの皮や実を丸ごと使って作るんだよね〜。
お茶は葉っぱで作るイメージがあるけど、実は違うんだなあ〜(^。^)
薄切りにしたゆずをはちみつや砂糖を使って、大体2週間くらい漬けこむ。
漬け込んだものがジャムみたいなペースト状になってきたらできあがり☆
あとは、飲みたい時にお湯に2〜3杯入れてよく混ぜて出来上がりなわけ(^o^)丿
簡単でしょ??
冬はホットで温まるのはもちろん、
子供なんかにおススメなんだけど夏にジュースみたいに冷やして飲むのも美味しいよ!
大人にはサワーやホットワインなんかでもいけちゃいます(>_<)
また、飲みものだけじゃなくて、お菓子作りに使っても美味しく作れるし、
パンはもちろんのこと、ヨーグルトなんかに混ぜても美味しいから試してみてね(*^_^*)
また、美肌効果も高くて、脂肪も燃やす効果がしられているコラーゲンが入っていたり、
レモンの4倍mのビタミンCが入ってて、疲れたときとか風邪予防にも良いんだって。
韓流ブームもあやかって、お肌にも体にも嬉しいゆず茶、ぜひ飲んでいきたいね。

ゆず茶を飲んで、手軽に健康管理

今、ちまたで人気の「ゆず茶」もう飲んだことあるかな??
お茶とはいっても、葉っぱで入れるお茶とは違うんだよね。
ゆずを砂糖やはちみつでつけたジャム状のもので、瓶詰めされて売られているのが一般的。
生まれは韓国なんだよね。韓流ブームもあってか、最近人気が出てるんだけどね(^。^)
インターネットで簡単に手に入るし、スーパーなんかでも見かけるようになったかな〜。
みんな知ってると思うけど、ゆずってみかんと同じ柑橘類だよね。
初めは中国で栽培が始まって、日本に来る前に朝鮮半島を経由して入ってきたんだって。
ゆずの一番の特徴は独特の香りだよね!・・・苦手な人もいるだろうけど(*_*;
好きな人にとってはたまらないよね☆
もうすぐ冬至なんだけど、ゆず風呂入るよね??
体の中から温まって、ゆずの香りでリラックスできるよね。
他には、アイス、ゆずクッキーなどたくさんの料理に活用されてるよね。
美容効果や健康への良い効果が得られるってことで、
ビタミンCはレモンの何倍も入ってるんだから、かぜの季節を迎えるこれからは欠かせない食材だよね。

実際にゆず茶を手作りしてみよう!

さて、美容と健康に大変良いとされる「ゆず茶」の簡単な作り方をお教えましょう☆
{材料}
砂糖・・・ゆずの7割ぐらいの量
はちみつ・・・適量
ゆず・・・だいたい10個ほど
 {作り方}
1、ゆずを半分に切った後、果汁を絞っておく。
  スプーンなどでワタ(皮の内側の白い部分)を取る。
  細い千切りにしておく。
2、ゆずの皮と水を大きめの鍋に入れて15分くらい煮る。
  煮立ったら、もう一度同じように煮る。苦味が少なくなるんだって。
3、ゆずの皮が茹で上がったら、水気を絞って、果汁と砂糖を入れて厚めの鍋に入れて中火にかける。  
 ぐつぐつとしてきて、水分が出てきたら少し火を強めて水分を飛ばす。
  味見をして、自分好みにはちみつや砂糖を入れる。
  ドロドロとした感じで、ワタの部分が透明になってツヤが出てきたら出来上がり☆
後は、カップなどにお湯と一緒に入れて混ぜれば出来上がり(^o^)丿

とても簡単でしょ!!
作ってるときも、ゆずの良い香りが家中広がって幸せな気持ちになれちゃう☆
注意としては、あまり煮過ぎず30分以内が目安。ゆずの黄色い色が抜けちゃうので。
はちみつを入れすぎても同じように色が抜けてしまうので要注意・・・。

ゆず茶ジャムの紹介

一段と寒さが増したこの季節、ゆずなんかもシーズンなんだよね。
近所からおすそわけでいただいちゃったり、冬至にはゆず風呂に入って温まったり(*^_^*)
料理なんかにも入れたり、けっこう幅広く使えるもんだよね。
独特の香りがあって、苦手な人はいるもんだけど、
好きな人にとってはたまらないんだよね(#^.^#)
料理なんかに隠し味としていれると、けっこうさっぱりと頂けちゃったりね☆
色々と使われてるゆずなんだけど、他にもすごく最近人気があるのがあってね・・・。
みんな「ゆず茶」なんてのは知ってるかな??
韓国で、昔から健康に良いとして飲まれ続けてるんだけど、
お茶とは言っても葉っぱを使ったお茶とはちょっと違ううんだよね。
皮や実を丸ごと使って砂糖漬けにしちゃう、いかにも体に良さそうなお茶だよね(>_<)
お湯に溶かして飲むだけじゃなくて、焼酎や紅茶なんかに入れるのも美味なんだよね〜。
ヨーグルトにかけたり、パンに塗ったりと・・・。
飲み物だけではなくて、色々な料理なんかにも使えちゃうゆず茶なんです!